ため池ハザードマップについて

筑北村には農業用ため池が64箇所あり、下流に住宅や公共施設等が存在し、大雨・地震等による災害により決壊する恐れがあるため池を「防災重点ため池」として指定しています。

防災重点ため池として29箇所指定し、ため池が決壊する恐れがある場合またはため池が決壊した場合に、迅速かつ安全に避難するための参考資料として「ため池ハザードマップ」の作成をしています。

日頃から家庭や地域で、災害時の危険場所や避難場所、避難方法を確認しておきましょう。

※災害時には、ため池の水位、堤体決壊の状況等条件の違いにより、地図上に示された浸水区域以外でも浸水が起こる可能性がありますので、早めの避難を心がけてください。

ため池ハザードマップ

本城地域

天池(東条2区)

皿吊池(小仁熊区)

天池(東条2区)

 

坂北地域

菖蒲池・菖蒲下池・樋の口池・東山池(東山区)

伊吾田池・越道池(中村区)

清水平池(中村区)

坂井地域

熊の入池(上永井区)