筑北村特定地区公園整備事業に係る社会資本整備総合整備計画を公表します

社会資本総合整備計画

社会資本整備総合交付金により事業を実施しようとする地方公共団体は、社会資本総合整備計画を作成し、国土交通大臣に提出し、またこれを公表することとなっています。筑北村では、防災機能を備えた公園整備を行うため、平成28年度から3年間、「社会資本整備総合交付金」を活用した事業を計画しています。 つきましては、今回作成しました「筑北村特定地区公園整備事業」の計画を、次のとおり公表します。

 筑北村特定地区公園整備事業

計画期間

平成28年度~平成30年度

計画概要

筑北村特定地区公園整備事業(PDF)

事前評価

事前評価(PDF)

社会資本整備総合交付金について

社会資本整備総合交付金とは、国土交通省所管の地方公共団体向け個別補助金を一つの交付金に原則統合し、地方公共団体にとって自由度が高く、創意工夫を生かせる総合的な交付金として平成22年度に創設されました。