新型コロナ誹謗中傷等被害相談窓口を設置します

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、感染された方やそのご家族に対する誹謗中傷や、治療に従事する医療関係者に対する不当な差別的取扱い等が課題となっています。

これまで長野県では、不当な差別的取扱い等を行わないことや、他者の人権を尊重し一丸となって新型コロナウイルス感染症に立ち向かっていくことなどについて、長野県人権大使によるメッセージ動画など様々な方法により周知を図ってきましたが、再度の感染拡大に伴い誹謗中傷等が収まっていない状況です。

そこで、誹謗中傷等を抑止する取組を強化するため、県庁内に「新型コロナ関連人権対策チーム」を設置するとともに、新型コロナウイルス感染症に関連し誹謗中傷等に遭われた方の被害相談をお受けする被害相談窓口を開設しました。

 新型コロナ誹謗中傷等被害相談窓口

電話番号:026-235-7100

受付時間:平日 午前8時30分~午後5時15

プレスリリース press20200825-jinken(PDF)