地域おこし協力隊活動報告会を開催しました

平成27年8月23日(日)筑北村坂北総合福祉センターにて
地域おこし協力隊活動報告会を開催しました。

村長あいさつ

みなさん、こんにちは。村長の関川でございます。

本日は当村の地域おこし協力隊活動報告会に、お盆明けの何かとお忙しい中、大勢の方にお集まりいただき誠にありがとうございます。

さて、当村では25年4月より6名の地域おこし協力隊を採用しまして、現在は企画財政課で滝沢と大場 産業課で坂井、田中の4名がそれぞれ活動しております。

本日は、それぞれの隊員の活動内容を皆様にご報告し、皆さまとの意見交換等をさせていただくことで現隊員のこれからの活動をより充実させていくことと、現在村では3名の地域おこし協力隊を募集しております。早ければこの秋からも活動してもらう予定であります。新しい協力隊の活動がより密度の濃い内容にする契機にしていければと思っております。

このあと担当職員より地域おこし協力隊制度のご説明もしますが、地域おこし協力隊活動は「協力隊員」、「行政」、そして「地域の皆さま」との連携がなければ成功しません。

どうか、本日の各隊員の報告や意見をお聞きいただき、今後とも地域おこし協力隊とともに地域の活性化にお力をお貸しいただければ幸いです。行政としても可能な限り協働、バックアップをしていく所存であります。

皆様のご理解、ご協力をお願いしまして、簡単ではございますが挨拶とさせていただきます。

地域おこし協力隊制度の説明

地域おこし協力隊制度の説明1(PDF)
地域おこし協力隊制度の説明2(PDF)

地域おこし協力隊員からの活動報告

産業課 田中・坂井の活動報告

企画財政課 滝沢の活動報告

地域おこし協力隊担当職員からの報告

担当職員(産業課青島彰)から報告

今後とも、筑北村のために頑張って活動している
地域おこし協力隊への温かいご支援とご協力をお願いいたします!

※掲載しているファイルは、報告会にて参加者へ配布した資料と同じものを使用してます。