筑北村民憲章

わたくしたちの村は、豊かな自然環境と、永い歴史と先人の英知によって築かれてきた文化を持った村です。ふるさとの未来を語り、みんなで思いやりあふれた明るく住みよい村づくりをすすめるため、この憲章を定めます。

一 自然環境や生命(いのち)を大切にして、うるおいのある村をつくりましょう。
一 あたたかな家庭をつくり、福祉の輪を広げ、健康で誰もが安心して暮せる村をつくりましょう。
一 教育を大切にし、すこやかな子どもが育ち、希望に満ちた村をつくりましょう。
一 伝統と文化を引き継ぎ、創造力豊かな村をつくりましょう。
一 広く人々との交流を大切にし、働くことに喜びを持ち、地域に適した産業を盛んにした活力ある村をつくりましょう。

村章・村旗

村章

村章は、筑北村の頭文字であるかたかなの「チ」を図案化したもので、さわやかな風が吹き渡る内外に開かれた村を表します。
大きな円は、村が円満であること、外部からの風と内部からの風が心地よく融合し、村民相互の融和と団結が地域を動かす活力となるようにとの村民の希望を表します。
また、風を受け翼を広げて飛び立つ鳥を表しており、全体的に筑北村の未来への希望と飛躍を表現します。

村章

村旗

村旗は、村章を白色とし地色は緑色になります。
村章の白色は潔白で明朗無限な発展を象徴し、地色の緑色は筑北村の豊かな自然と、温かな人の和を意味します。

村旗

よくある質問と回答

広報誌バックナンバー

村報、農業委員会だより・議会だより・公民館報を合冊した広報誌です。

風景映像アーカイブ

このページのトップへ